« ケニアでの活動―2015年6月 | トップページ | ケニアからの写真便り―2015年8月~9月 »

2015年10月23日 (金)

ケニアでの活動―2015年7月

マシンガ県の4つ目の準区で、地域保健ボランティア(CHW)育成の活動が始まりました
―ミアンゲニ準区(キリヨコ区)で、まず、地域リーダーへの保健とリーダーシップ研修を開催。村長老、そしてそのほかの地域リーダーに、知育保健ボランティア(育成)について相談しました。

3つ目のエカラカラ準区(エカラカラ区)では、7つの村でCHW候補を選出しました。
2つ目のイーアニ準区(キバー区)では、4週にわたるCHW研修の補習を実施(2日間)。
また、1つ目のムクス準区(マシンガ区)と2準区において、各CHWが担当する世帯で集めた情報をまとめる月例報告会で参与観察をしました。

マシンガ県の小学校における保護者の学校運営能力向上と施設拡充の活動では、マシンガ区・キバー区の教室建設の対象校のうち1校で印つけ、1校で位置決め。構造補修の対象校のうち2校で印つけ、1校で覚書3を締結、1校で研修を行ないました。エカラカラ準区・ミアンゲニ準区の対象校のうち2校で研修、1校で覚書1を締結しました。

また、保護者による環境活動では、2校で苗床の研修、うち1校ではサック菜園の研修を実施。

マシンガ教育区とキバー教育区の幼稚園で参与観察を行ない、保護者による保健活動の対象校として3園を選びました。

|

« ケニアでの活動―2015年6月 | トップページ | ケニアからの写真便り―2015年8月~9月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケニアでの活動―2015年6月 | トップページ | ケニアからの写真便り―2015年8月~9月 »